手伝ってくれる 脈あり 女性からの好意

手伝ってくれる行為は、女性からの好意として脈ありなのか

スポンサーリンク

男性から見て、女性の好意を見分けるというのは案外難しいのかもしれません。
なぜなら、女性はだいたいの人に好意的な態度で接するようにするからです。
これは、相手が好きなわけではなくても、そういう態度で接するのが礼儀と思っている人が多いとも言えます。
大人になれば失礼のない態度を取ることは当たり前なので、誰かを手伝うという行為は特別なことでもないという見方もできます。
こういった中で、自分の仕事ややらなければいけないことなどを手伝ってくれる女性に、男性は好意を抱きやすいです。
これを脈ありだと感じ取ってしまう人もいるので、女性からの好意として素直に受け止めてしまうのでしょう。
しかし、手伝ってくれる行為が本当に脈ありと捉えてしまっていいのでしょうか。
女性は基本的に誰に対しても好意的な態度を取るので、手伝ってくれること自体が女性からの好意だと決めつけてしまうのは勘違いかもしれません。
すぐに脈ありだと感じてしまうのもやや怪しいところがあるので、全てが女性からの好意と思ってしまうのは、少し待ってみたほうがいいと思われます。

スポンサーリンク

女性は男性と比べて人をよく見ているので、気配りができる人も多いです。
それに加えて優しさもあるので、困っている人がいれば手伝ってあげることは、その人にとっては当たり前のことなのです。
男性はついつい男性視点から見てしまうので脈ありだと思いがちですが、冷静に考えると納得もできる問題です。
ただし、ここで気を付けたいのが、手伝ってくれる行為が頻繁にある女性は脈ありの可能性も十分考えられます。
1〜2回であれば特別なことでもないような気がしますが、いつも手伝ってくれるようであれば、それは女性からの好意と受け止めていいとも言えます。
女性は特別な感情を持たない人に、いつも手伝うような行為はあまり見せません。
好きだからこそ何かしてやりたいと思うのが男女に共通した考えなので、こういうことがあるようならば、女性がアプローチしている可能性もあります。
日本人は本音と建前を持つ国民性ですが、女性はさらにその傾向が強いです。
しかし、本当に好きな人には、その人のために態度であらわしてくれます。
いつも自分のことを手伝ってくれるようならば、女性からの好意として素直に受け取っても問題ありません。

スポンサーリンク